まどマギ スロット ワルプルギス 赤

まどマギ スロット ワルプルギス 赤

」まだ名前も聞いていない王女達に話し掛けながら二人の王女を船に乗せようとしたのだが、その途中で伝令部隊が大急ぎで駆け寄ってきた

「杞憂様っ!!!」「今度は何だ?」「本島の南部に派遣していた部隊から報告が届きましたっ!!」…ほう

あなたも好きかも:スロットゲーム
必死に呼吸を整えながら報告してくれる伝令部隊の慌てぶりから、おおよその内容を察することはできた

「国王が見付かっただな?」「はいっ!!そのようです!!」…やはりか

「「………

」」俺の問い掛けに対して伝令部隊の一人が即座に返事を返した瞬間に、二人の王女の表情が曇るのが見えた

あなたも好きかも:ラスベガス カジノ オススメ
…自分達を見捨てた親が発見されたのだ

…複雑な気持ちだろうな

あなたも好きかも:ブラックジャック 成功率
言葉には出さずに沈黙を続ける王女達

その表情の変化に気付いたのだが、あまり深くは追求せずに伝令部隊と会話を優先することにした

「国王はどうしている?」「南部にある港からの逃亡を試みていた国王と王妃は、こちらの停船命令に従わずに港から船を出そうとしていたために、やむなく船を攻撃して殺害されたようです

」「…そうか

」逃亡していた国王は陰陽師軍の攻撃を受けてすでに死亡しているようだ

そして今回の報告によってセアラ国の制圧は完全に終了したことになる

「遺体は見付かっているのか?」「はい

国王と王妃の遺体はすでに回収して現在は南部の港からこちらに輸送しているとのことですが、ご確認されますか?」…ふむ

現在は輸送中のようでまだここには届いていないらしい