スロット 撤去 2020

スロット 撤去 2020

そんな剣心の周りに「人殺し」たちがたくさんやってきます

それらをことごとく打ち倒すことで「人殺し」よりも「不殺」のほうが強いと読み手に思わせるわけです

あなたも好きかも:ルーレット コツコツ
 ただし「不殺」という「テーマ」を作中で語りすぎていますから、ちょっと見え透いています

剣術バトルシーンは心躍りますが、どうせ「不殺」でしょうと冷めて見られるおそれかあるのです

あなたも好きかも:スロット フリーズ確率 軽い
 ドラマの『暴れん坊将軍』の主人公・徳田新之助こと徳川吉宗は、弱い庶民の味方として悪徳商人や悪代官に立ち向かいます

しかし剣術バトルシーンは必ず吉宗が構えた刀を回して峰打ちすると「わざわざ」視聴者に見せているのです

剣術バトルの爽快感がありながらも「人殺し」をしているわけではない

まぁお付きの忍者は容赦なく斬り殺していますが

そして最後に悪徳商人や悪代官へ「成敗」と告げて忍者に殺させます

吉宗自身は「不殺」を貫き、汚れ役は忍者に任せるのです

だから「不殺」は「殺人鬼」よりも強いと視聴者に訴えかけられます

『るろうに剣心』と『暴れん坊将軍』とは同じテーマ「不殺」を取り上げながらも、受け手が「テーマ」をどれだけ無意識に納得できるかには差が出るのです

 もちろん『るろうに剣心』は子供向け、『暴れん坊将軍』は高齢者向けと、対象年齢層が異なります

あなたも好きかも:五所 川原 パチンコ
だから「テーマ」を直接書いたほうがよいのか、直接観せないほうが伝わるのかも、ある程度ターゲット層によって分かれるのかもしれません