お金 稼ぐゲーム 無料

お金 稼ぐゲーム 無料

 ルインが怪訝にそれを睨む

「何です」「いやなに」「…………?」「おまえさん、口が軽いな」「え………………あ!?」 ルインが口を手で覆う

 タガネは嘆息する

「破壊神の守護、か」「…………」「それだけでも情報は足りんが、まあどちらにしろ敵は敵だ」「うん」 タガネは剣を構えた

「押し通るだけだ」「どうぞ、通れるものなら」

「俺ァ、まだ生きてるぜ」 エスクは、オウラリエルが驚きながらも振り下ろしてきた奇跡の剣を二本の光刃を交差させることで受け止めると、獅徒に向かって告げた

弟子を自称する獅徒は、仮面の奥で、動揺を禁じ得ないとでもいいたげな目をしている

 それも当然だ

あなたも好きかも:スロット 伝説の巫女
 エスクはいま、ばらばらになったままの体で立ち上がっているのだ

あなたも好きかも:パチンコ おおうみ4
 オウラリエルの光刃によって千々に引き裂かれた体でどうやって起き上がり、立っているのかといえば、ソードケインのおかげだった

あなたも好きかも:魔法少女まどかマギカ スロット やめどき
 ソードケインの光刃が胸を突き破り、ソードケインそのものが心臓に達したとき、エスクの体がソードケインを取り込んだのだ

エアトーカーやホーリーシンボルを取り込み、失った体の一部を補わせていたように、ソードケインもまた、体の一部にしてしまった

 そして、心臓と融合したソードケインから伸びた無数の光が、ばらばらになったエスクの肉体をつぎつぎと繋いでいった

 それもこれも、エスクの肉体に宿る精霊たちの力であり、精霊の加護のおかげだった

 肉体的にはとっくの昔に死んでいたからこそできた荒技といってよく、もし半端に生きていて、精霊の力がなくとも生存できるだけの状態だったならば、こうはならなかったのではないか