モンスターハンター スロット ハンターランク

モンスターハンター スロット ハンターランク

「子供の理屈は、訳が分かんないな」「本当に」 しみじみ呟くサトミ

  他の子も、同じような顔で頷いている

「何よ、それは」「聞きたい?」「止めとく」 開いているベッドの上に寝転び、大の字になる

 あー、なんか気持ちいいな

 ここは消毒の匂いもないし、エアコンも効いてるし

「あなたね」「いいじゃない、私も怪我人なんだから」「治ったんでしょ」「気のせい、気のせい

しかし、果物でも持って見舞いに来ても良さそうな話でしょ

あなたも好きかも:小樽 パチンコ屋
気が利かないな、生徒会長も」 ベッドの上で、ゴロゴロと転がる

あなたも好きかも:ポケモン初代 スロット 目押し
 別に、のたうち回ってる訳じゃない

あなたも好きかも:ラスベガス カジノ 旅行 記
 遊んでるだけだ

「果物とはいきませんけど」「はい?」 頭の上に落ちる影

 四角い箱が、枕元へ添えられる