ゴールデン アクリリック ス

ゴールデン アクリリック ス

あなたも好きかも:新宿 スロット マルハン
走りながら、勘付いて身の毛がよだつが今さら引き返すわけにはいかない

美射を信用して前へと進むしかない

さらに、シズカ姫と並んで左右の異様な光景を通り過ぎながら割れた道路の上を走り続けると左右の真っ白に溶けた建物跡は次第に低くなって最終的には無くなり、通行人も車の跡も消えてしまった

そしてその代わりのよう足元の道路が波打つように真っ白になって固まっている場所に辿り着いた

シズカ姫と並んで、唖然と立ち止まると「"爆心地"に近いから、何もかも溶けて混ざった跡よ

 ちょっと景色が変わるだけで そんなに危険でもないから、進んで」美射が急かしてきたので、仕方なく真っ白な波が延々と固まっているような地帯を跳躍しながら、進んで行く

まるでホワイトチョコレートを溶かして一気に流し、それを瞬間冷凍したような景色である

「足元は柔らかくないから、安心して」美射の言葉を信じて、進み続けると直系五メートルほどの穴の前へとたどり着いた

不思議なことに、穴の周囲には溶けた物質は一切ない

まるでこの穴を避けたようにその周囲に広がって波打ったまま固まっている

「ここよ

この下よ

あなたも好きかも:パチンコ ワンダーランド cm 歌詞
見てみて」美射は俺の肩から飛び降りると俺たちにその中を見るように促す

あなたも好きかも:パチスロ チェッカー
落ちないように、三人で顔だけ出してその中を眺めると、穴の遥か下に真っ青な光が回転しているようなものが見える

シズカ姫たちは近くでニコニコしながらそれを眺める美射に何かを尋ねたそうな顔をしているので俺が代わりに「あれは何なんだ?」尋ねると、嬉しそうに「共鳴粒子をね

極限まで反作用させた超高エネルギー体よ