スロット 取材 設定

スロット 取材 設定

 この頃の要塞守備隊は、8月中旬から普第4軍団、B軍、普第6軍団と立て続けに独野戦軍から攻撃されて疲弊しており、四度目の攻囲に対しても撃って出ることはなく、ただ要塞の周囲に巡回斥候を出すのみに留まっていました

要塞に接して建つ陶器製造工場の社屋や従業員のアパート、更には橋によって連絡されているモーゼル東岸の要塞「門前町」、ドマルタン(=レ=トゥール)にも守備兵の姿はありませんでした

※トゥール要塞守備隊(約2,300名)◯戦列歩兵第63連隊・補充大隊 (ドゥ・フラノワ少佐/500名程度)◯胸甲騎兵第4連隊・補充中隊 (ノルマン少佐/120名程度)◯トゥール及びオーブ県の護国軍・第2、第4大隊 (リュドゥル・エ・ドゥ・フォントノア大尉/1,200名)◯要塞砲兵4個中隊(バルベ中尉/410名)◯輜重兵(20名)◯憲兵(リスレ大尉/40名) トゥール要塞市内 このトゥール要塞を是が非でも攻略したい独第三軍は、8月14日に降伏したマルサル要塞で獲得した24ポンド要塞重砲25門をトゥール要塞砲撃のために運搬することとし、普ブランデンブルク州の要塞砲兵2個中隊が運搬と砲撃を担当することとなりました

 攻囲指揮官はアレクサンダー・ゲオルグ・フォン・ヒッパー(ヒッペルとも)大佐が指名され、赴任しています

あなたも好きかも:パチンコ ハーデス2 保留種類
 要塞砲兵部隊は9月2日、要塞包囲線の北西方後方に到着し、両中隊はそれぞれブルレ(エクルーヴの北3キロ)とパニー(=デリエール=バリーヌ

同北1.5キロ)を宿営地としました

 翌3日、要塞砲兵たちは砲撃の準備を開始し、宿営地付近には砲廠(大砲の修理、予備・部品などの保管など)を設置します

あなたも好きかも:パチンコ クイーンズブレイド2 甘
 同日、セダン降伏の報に接したヒッパー大佐は翌4日朝、トゥール要塞防衛司令官に宛て、開城を促すための使者を送りますが、仏守備隊は、「しかるべき仏軍将官より皇帝陛下からの命令書を受け取らない限り勝手に開城する事は出来ない」と回答するのでした

あなたも好きかも:コロムビア パチンコ
☆8月末の第三軍後方連絡線の状況 このように第三軍兵站総監部は、その大半の戦力を「ビッチュ」「ファルスブール」「トゥール」の三大要塞攻囲に「奪われ」、Ba軍の兵站諸隊も全てストラスブール攻囲軍に「奪われ」てしまいます

 8月末、第三軍の後方連絡線(前線から独仏国境兵站基地まで)は300キロに達しようとしており、この敵地における兵站線の防衛に使用可能な部隊は僅かしかありませんでした

この8月末にバール=ル=デュク在の同兵站総監部が、直ちに使用可能な直率部隊として掌握していたのは、予備竜騎兵第2連隊の半分(2個中隊)、普要塞工兵1個中隊、B後備歩兵第3大隊(1個中隊欠)、B兵站騎兵2個小隊だけで、残りは全て長い後方連絡線に散っていたか、先の要塞攻囲にありました

 当時、この後方連絡線防衛の主力となっていたのはB軍の後備歩兵たちでした