パチンコ ケーズ 岐阜

パチンコ ケーズ 岐阜

 すぐ傍にはナナが寝そべっている

 そのナナは、しっかりと自分用の食事を終えて、カルラを含めた冒険者のお姉さま方にモフられていた

あなたも好きかも:air オンラインゲーム
 決して短くはない商隊の護衛の間に、すっかり馴染んでしまっている

 最初は警戒して寄せ付けていなかったナナだが、最初に考助が許可を出すと後はなし崩し的にこうなってしまっていた

 考助は、食事をしつつナナを撫でているカルラに話しかけた

「そろそろだと思うんですが、そんなことをしていていいのですか?」 何のことかというと、朝の段階で見つけていた盗賊たちのことだ

 ここでのんびりと昼食をとっているのは、食事中に油断していると思わせて盗賊たちを誘っているのだ

あなたも好きかも:海物語 スロット 確変
 現に、周囲には盗賊たちが集まっているのも確認している

あなたも好きかも:久留米 スロット 安い
 朝からの様子といい妙に手馴れている様子から、この辺りを根城にしている盗賊なのは間違いなさそうだ

「いいのよ

いつもと同じにしないと、相手も油断しないでしょう?」 楽しそうにナナをモフッているカルラを見ていると、建前なのか本音なのかは微妙な所だろう

 どちらにしても、カルラが言ったことは確かにその通りなので、考助もそれ以上は何かを言うのを止めた

 それに、すぐにこんなことをしている余裕はなくなると思ったのだ

 そんな矢先

 先に昼食を終えて周囲を警戒していた者の声が飛んできた

「来たぞ!」 その合図とともに、ナナをモフッていた女冒険者達もすぐに戦闘態勢になった

 同じように立ち上がったナナだったが、それは考助に抑えられる

「今回は、ナナの出番は無しね」 考助の言葉に、ナナが不満そうにグルグルと唸った