取材 スロット 東京

取材 スロット 東京

シャルロッテの手がアンゲリカの背中に回され、必死につかまったのがわかった

「姫を救出!」 シュティンルークの声が心なしか誇らしげに夜空に響く

あなたも好きかも:スロット アプリ 無料 ジャグラー
 わたしがシャルロッテをはねずに済んだ安堵、無事にシャルロッテを助け出せた喜び、アンゲリカの見事な動きに対する感動など、色々なものが混ざってわたしの胸から湧き出してきた

あなたも好きかも:新機種 ぱちんこ
「アンゲリカ! 素晴らしいです!」 わたしが両手を上げて称賛する前で、アンゲリカはシャルロッテを抱きしめたまま、放物線を描きながら、二人で共に落ちていく

「主! このままでは姫と共に落ちるぞ! どうするつもりだ!?」「困る!」 シュティンルークの声とアンゲリカの声が響いた

先程の喜びと感動はどこへやら

わたしは一瞬で真っ青になった

「無策ですか、アンゲリカ!?」「はい!」 落下していくアンゲリカにはきはきと答えられてしまった

アンゲリカはシャルロッテの身柄を助け出すということしか考えていなかったらしい

「ぎゃー! 誰かっ!」 わたしが窓から身を乗り出すようにして、落下先を確認し、アンゲリカとシャルロッテが落ちていく方へと騎獣を動かそうとした時、わたしの下方を勢いよく狼っぽい騎獣がとてつもない速さで駆け抜けていく

あなたも好きかも:新規開店 パチンコ
 エックハルト兄様の騎獣とよく似た狼のような騎獣は、家の紋章に描かれているものと同じだ

「コルネリウス兄様!」「間に合わせます!」 騎獣を出してわたし達を追いかけてきていたらしいコルネリウス兄様が、そんな声を残して、落ちていくアンゲリカとシャルロッテに向かって突っ込んでいく

「コルネリウス兄様、頑張れ!」 わたしが手に汗を握りながら見つめる先で、全速力を出したコルネリウス兄様の騎獣は、すぐに落ちていく二人に追いついた

 そして、落下する二人に並走するように近付いたコルネリウス兄様がアンゲリカのマントをつかんで引っ張り、そのまま二人を自分の後ろに座らせるように誘導して、見事に捕まえる

「きゃー! コルネリウス兄様、カッコいい!」 急激な方向転換をすると体に負担がかかるためだろう、コルネリウス兄様は二人を捕まえた後も下に向かって駆けながら、次第に横方向へと方向を変えていく

大きな曲線を描きながら、また少し上に向かって駆けだし、こちらへと向かってくる

 騎獣の安定感のある動きと三人が騎獣にいる様子を確認して、わたしはやっと皆の無事に確信が持てた

「すごい、すごい! やったー!」 わたしが手を叩いて大喜びしていると、くんっとレッサーバスが勝手に動いた

ハンドルも握っていない、アクセルも踏んでいない状態なのに、突然レッサーバスが傾き、ガクンと体が斜めになる